FC2ブログ

FairyFighting 攻略 ステージ17 「RaperBeast」

FairyFighting
FairyFighting

RaperBeastの名前がアウトじゃなくて、本当に良かった。

------------------------------------------------------------
※以降は重度なネタバレを含む可能性があります、お気をつけ下さい。
※コマンドリスト及び攻略の作成には、ゲーム画面中に表示されるコマンドリストや、
  FairyFighting内に同梱されている 触手er様 の作成されたマニュアルを参考にさせていただいております。

------------------------------------------------------------

※「基本操作」やコマンドの表記などにつきましては
  「Tiki」の項目をご参照下さい。

RaperBeast

ついに辿り着いてしまいました、ステージ17「RaperBeast」です。
まるでどこかの空手道場に通っていたかのように、非常に洗練された強力な打撃技を使ってきます。
そのパンチの速度、キックの威力の高さは「三代目Mr.カラテ」と言っても過言ではないでしょう。
しかし真に恐るべきは、「RaperBeast」の名前に相応しい強引な拘束技をも持ち合わせていることです。
覚悟して戦いましょう、相手は最初から本気です

ラスボス前の通常戦闘は今回で最後です、ラスボスと思って挑みましょう!

イントロはおよそ14シーン・80秒です。
石像破壊から出産し、気絶した後にRaperBeastに襲われて対峙するまでが描かれます。

★通常攻撃

●弱パンチ
A.png
既に弱パンチが凶器です。
ツメで若干前を引っかいて攻撃します。
リーチは非常に短いですが出が早く、至近距離では2回ヒットするためダメージがほどほどでSPがかなり増加します
また、相手をそこそこ気絶させやすいです

<vs RaperBeast時>
近距離でそこそこの頻度で使用してきます。
かなり出が早いのでこちらの攻撃を潰されてしまったり、空中で当たると続いて攻撃を受けてしまったりします。
相手のSPゲージもかなり溜まりやすいので、もし溜まっていたらSPMAX技に警戒しましょう。

●弱キック
B.png
当然キックも凶器です。
足で前方を蹴り上げて相手に攻撃します。
そこそこな出の早さとそこそこのリーチを持ち、少し離れている相手にも2回ヒットさせることが可能です
弱パンチと同じくほどほどのダメージと共にSPをかなり増加させ、気絶もさせやすい攻撃です
また、空中にいる相手を打ち上げる効果があります

<vs RaperBeast時>
近距離で少し使用してくる事があります。
頻繁には使用してこないのでそれほど脅威ではありませんが、当たり過ぎてしまうと気絶してしまうのでご注意下さい。

●強パンチ
C.png
前方へ向かって肘鉄での攻撃を行い、相手にダメージを与えつつ吹き飛ばします。
前方へ若干進むことからリーチが長めで発生もかなり早いですが、
しゃがんでいるなど体勢の低い相手には当たらないことに注意が必要です

<vs RaperBeast時>
それほど使用してくることはないのですが、近距離で時々使用してくる事があります。
もし当たるとそれなりのダメージと共に画面端へ吹き飛ばされてしまいますので、
「空中復帰(仮)」などを行って追撃を回避するようご注意下さい。

●強キック
D.png
前方へ向かって回し蹴りを行い、ダメージを与えると共に相手を吹き飛ばします。
出は少し遅いですが攻撃力が高く、リーチもそれなりに長めです。
姿勢を低くした相手には当たらないことに注意しましょう

<vs RaperBeast時>
あまり使用してくることは多くありませんが、近距離で使用してきます。
もし当たってしまうとそれなりの威力と共に、画面端へ吹き飛ばされてしまいます
追撃を受けないよう、「空中復帰(仮)」などで回避しましょう。

●しゃがみ弱パンチ
下.pngHOLD.pngA.png
しゃがみながら前方にジャブを行い、相手にダメージを与えます。
リーチが少し長く、発生も早めですがダメージは低めです。
牽制として使用しましょう。

<vs RaperBeast時>
あまり使用してきません。
近距離で使用してきますが、もし当たってしまってもそれほど影響はありません。

●しゃがみ弱キック
下.pngHOLD.pngB.png
しゃがんだ状態で足を前方下部に突き出します。
リーチは長いですが発生が少し遅く、ダメージも低めとなっています。

<vs RaperBeast時>
近距離で使用してきますが、それほど使用頻度は高くありません。
そんなに優秀な技ではないのでもし当たってしまっても大丈夫です。

●しゃがみ強パンチ
下.pngHOLD.pngC.png
しゃがみながら前方へ向かってストレートを放ちます。
出はかなり早く、リーチ・威力もそれなりに優秀です。
また、当たった相手をかなり怯ませる効果があります。

<vs RaperBeast時>
それほど使用頻度は高くないのですが、近距離で行ってくる場合があります。
威力が少し高いことにご注意下さい。
また、少し怯むことから続けて攻撃を受けてしまう可能性があります。

●しゃがみ強キック
下.pngHOLD.pngD.png
しゃがみながら前方へ向かって足を強く突き出しダメージを与えます。
発生が少し遅くダメージも低めですが、リーチはかなり長めとなっています。
また、当たった相手を強制的にダウンさせることが可能です
ダウン中の相手には追撃が可能であり、「しゃがみ強キック」を行うと永久コンボになります

<vs RaperBeast時>
主に近距離~中距離で使用してきます。
かなり困ったことに、近距離での使用頻度がかなり高いです
もし当たってしまうとダウン状態から他の技を繋げられてしまいます
可能な限り近距離ではしゃがみガードを行うようお気を付け下さい。

●空中強パンチ
(空中にいる状態で)C.png
落下しながら両腕を振り下ろし、相手を叩き付けてダメージを与えます。
発生は少し遅めで、リーチもかなり短いです。
しかし、相手にかなりのダメージを与えながら強制的にダウンさせる効果が付属しています

<vs RaperBeast時>
主に近距離で使用してくる攻撃です。
リーチは短いですが威力が高く、ダウンさせる効果も付属していることにご注意下さい。

★特殊動作

●ステップ(仮)
左.png左.png or 右.png右.png
入力した方向へ大きく移動することができます。
前方ステップに無敵時間はありませんが、後方ステップは移動中無敵の状態となっています

●SP回復(仮)
戦闘中、時間経過で自身のSPを回復します
SPはソウルポイントの略なのでしょうか?
スナフソウルやチューインソウルで回復しそうです

●弱気(仮)
相手の攻撃を受けると若干SPが減少します
減少量は受けるダメージに比例するため、威力の高い技を食らうとその分大きなSPが消費されます

★通常技

※全て右向き時のコマンドとなります。

●RuchPunch
右.png左.png右.pngプラス.pngA.png or C.png
前方へ向かって何発か素早いパンチを繰り出し、
相手がそのパンチに一度でもあたるとパンチのラッシュを浴びせます。ざんれつ!
弱パンチで発生させた場合は少し出が早く、最後のパンチで相手を自分の近くへ倒します。
強パンチで発生させると弱パンチに比べて若干出が遅くなりますが、
その分威力が高くなり、なおかつ最後に相手を画面端へ吹き飛ばします
どちらも発生は非常に早いですが、リーチがそんなに長くないことにご注意下さい。
また、姿勢の低い相手にも当たりづらいです。

<vs RaperBeast時>
近距離で使用してきます。
非常に出が早く、空中にいた場合などは強制的に引きずり込まれます。
あまり近距離ではジャンプしすぎないようお気を付けください。

●RangeKickga.png
左下.pngHOLD.png右.pngプラス.pngB.png or D.png
前方へ向かって飛び蹴りを行い、相手にダメージを与えます。しっぷう!
威力も高く、リーチも長めなのでかなり使いやすい技となっています。
弱キックの場合は空中方向へ、遅めのスピードで飛び蹴りを行います。
強キックの場合は真横方向へ、早めのスピードで飛び蹴りを行います。
また、強キックの場合は相手に当たると更にガード不能の追撃蹴りが発生します
どちらも発生は若干遅いですが、発生時の硬直中に無敵時間がありますので問題ありません
なお、弱キックの場合はほぼ斜めを溜めなくても発動させることが可能ですが、
強キックの場合は少し溜めないと発動しませんのでご注意下さい

<vs RaperBeast時>
中距離~遠距離での使用頻度が高いです。
発動時に少し硬直しますが、無敵となので攻撃は無意味となっています
弱キックでの「RangeKick」は動きが遅く、ガードも可能なのでまだマシなのですが、
強キックでの真横に飛ぶ「RangeKick」は2段目がガード不能です
1発目を避けるか、1発目ガード時に「FairyCounter(←→+パンチ)」を行わないと2発目の攻撃を食らってしまいます。
相手が硬直したらすぐに後ろを押し、「FairyCounter」の準備を行いましょう。

●FairyMilkga.pnges.png
下.png左.pngプラス.pngA.png
前方にいる相手を挟み込んで拘束し、ダメージを与えると共に自身のSPを回復します。
拘束ダメージはそんなに大きくありませんが、相手のSPを減少させる効果があります
また、拘束が終了すると自動で後方ステップを行い、相手から離れます。
出はかなり早めで判定も強力ですが、リーチがかなり短めなことにご注意下さい。

<vs RaperBeast時>
主に近距離での使用頻度が高いです。
発生が早いことからこちらの攻撃終了後の隙を掴み取られます。
必要連打量はそれほど多くありませんが、SPが減少させられてしまう効果も付属しておりますので可能なかぎり急いで脱出しましょう。
また、この技が終了した後、「起き上がり回避」の移動方向が逆になっていますのでご注意下さい

●FairyJuicees.png
下.png左.pngプラス.pngC.png
構えを行って待機し、攻撃を受けると相手を拘束してダメージを与えます。
拘束中は相手のSPにもダメージを与えつつ、自身のHPとSPを少しづつ回復します
また、もし相手が連打に失敗すると、相手に大きなダメージを与えつつ自身のHPを回復し、
それまでの連打をリセットさせる効果があります。

なお、必要連打量はそれほど多くありません。
発生はかなり早めで、上段攻撃ならば「飛び道具」も「当身」も掴むことができるほど判定が強力ですが
下段の攻撃に反応しづらいことにご注意下さい。

<vs RaperBeast時>
近距離で使用してくる事が多いです。
当て身中はこちらの下段以外の全ての攻撃が捕まえられてしまいます
「FairyCounter(←→+パンチ)」すら捕まえられてしまうのは悪夢としかいいようがありません
当たるとただでさえ減らしにくい相手のHPが回復してしまうのでかなりタチが悪いです。
また、連打に失敗すると大ダメージ+相手が回復してしまう上に連打がリセットされてしまうため
必ず連打に失敗だけはしないようお気を付け下さい。
幸いなことに、連打必要量はそれほど多くありません。

★SPMAX技

●RaperBeastga.pnges.pngend.png
(空中にいる状態で)A.pngC.png(同時押し)
空中から相手に襲い掛かって拘束し、強烈なダメージを与えながら自身のSPを回復します。
かなり出が早く、ガード不能で判定も非常に強力です
また、技が終了した後の相手は少しの間行動不能となり、追撃することが可能となっています
技がヒットしている間にSPゲージが1本分溜まるため、
終了後に再度「RaperBeast」を行うことで無限コンボが可能です
※最後まで進んだ場合、射精ダメージでは相手のHPが0になりません。
  射精直前までに相手のHPが 0 に近いと、立ち後背ENDで終了します。


<vs RaperBeast時>
SPゲージが溜まった状態での使用頻度がかなり高いです。
射程距離内にいる際の判定が尋常じゃなく強めとなっています。
ゲージが溜まっている状態で相手がジャンプした場合は絶対に近寄らないで下さい。
当たってしまうと、非常に大きなダメージを受けると共にしばらく行動不能となるため、大体トドメを刺されて終了します。
ほぼ即死技ですので、細心の注意を払うようお気を付け下さい。


●AnalFallga.pnges.pngend.png
下.png下.pngプラス.pngB.pngD.png(同時押し)
SPゲージ1本以上から使用が可能です。ばすたー!
地面に拳を叩き付けて空中へ跳ね上がった後、落下と共に相手を拘束してダメージを与えます。
地面に拳をたたきつけた際にも周囲にガード不能の当たり判定があり
近くにいる相手をダメージと共にダウンさせ、その後の落下攻撃を高確率でヒットさせる効果があります
拘束中のダメージも大きく、拘束終了時にもかなり相手に大きなダメージを与えながら、
自身のSPも大きく回復する効果があります

また終了後に相手が行動不能となるため、その間に追撃も可能です。
技が外れると少しの間、地面に着地したまま硬直して隙だらけになることと、その後自動で後方ステップを行うことにご注意下さい。

<vs RaperBeast時>
SPゲージが溜まっていると近距離で使用してくるようになります。
発動がわかりやすく、リーチもそれほど長いわけではありませんが、
打ちあがる際の爆発に当たったり、近距離で空中にいると避けることができません。
もし当たると大きいダメージを受けると共に少しの間行動不能となってしまいます
発動を確認したらすぐにステップで距離を取りましょう。

●SexDeliveryga.pnges.pngend.png
左.png下.png右.pngプラス.pngA.png
SPゲージ1本以上から使用が可能です。ぷれす?
前方に向かって突撃し、相手を拘束しながら画面端にたたきつけながらダメージを与えます。
掴み攻撃の中では少し判定が弱めですが拘束中のダメージがかなり高く、
また、拘束終了時に相手にかなり大きなダメージを与えつつ自身のSPを回復します
技終了後、相手をしばらくの間行動不能にする効果もあるので追撃も行えますが
外れた場合は画面端にぶつかってちょっと後ろへ跳ね、隙ができることにご注意下さい。

<vs RaperBeast時>
SPゲージが溜まっている際、近距離~中距離にて使用してきます。
移動がかなり早く、当たり判定がかなり大きいためジャンプで避けるのはオススメしません
幸いなことに判定はそれほど強くないため、「SexDelivery」発動後にしゃがんで待機し、
相手がある程度近寄ってきたところで「しゃがみ強キック」を行うことで止めることができます。
ただもし当たるとかなり大きいダメージ+行動不能となってしまいますのでご注意下さい

●UtelsUpperga.png
下.png左.png下.png右.pngプラス.pngC.png
前方へ向かって強烈なアッパーカットを行います。しん・しょーりゅー?
もし一段目が相手にヒットすると、その衝撃で動けない相手に逆側の腕で強烈なアッパーカットを行い、
更に大きなダメージを与えることが可能となっています。
発生がかなり早く、判定もかなり強力となっていますがリーチは少し短めです。
外れた場合、技が終了して地面に降り立った後、硬直して隙があることにご注意下さい。

<vs RaperBeast時>
SPゲージが溜まっていると近距離にて使用してきます。
リーチはそこまで長くないものの、もし近くにいると空中でも強制的に引っ張られます
ダメージも大きいのでSPゲージが溜まっている場合は近くにいないようお気を付け下さい。

★vs Tiki 攻略

全体的な攻撃力が高く、技も非常に強力なものが多いです。
通常攻撃は主に「弱キック」、「しゃがみ強キック」が使いやすいです。
「弱キック」は少し出が遅いもののリーチが長く、2HITすることからダメージとSP増加量がそこそこ大きいです。
もし至近距離であれば「弱キック」より出の早い「弱パンチ」の方が良いでしょう。
そして、「しゃがみ強キック」は優秀すぎます。
それだけで無限コンボが出来てしまいます

近距離では、リーチが短いものの出が非常に早い拘束技である「FairyMilk(↓←+弱パンチ)」か、
下段攻撃以外はなんでも捕まえることのできる「FairyJuice(↓←+強パンチ)」がオススメです。
「RushPunch(→←→+パンチ)」は出が早いもののリーチが短めなのでお気を付け下さい。
「RangeKick(/→+キック)」は発動時に少し硬直時間があるため、
できれば中距離あたりで使用するのが良いのではないかと思われます。

SPMAX技は4種類も持っており、どれも性能が非常に優秀です。
「SexDelivery(←↓→+弱パンチ)」は身体分の当たり判定を持ちながら相手に突撃するため、
かなり相手に当たりやすい技となっています。

「AnalFall(↓↓+弱キック+強キック)」も空中からの判定が非常に強く、
近くにいる相手はかなり強引に引きずり込みます

「UtelsUpper(↓←↓→+強パンチ)」はリーチこそ短いものの近距離ではほぼ無敵の性能を持ち、
相手に強烈なダメージを与える事が可能です
「RaperBeast(空中で弱パンチ+強パンチ)」は自身の名前が付いているだけあり、
非常に強力なダメージを相手にあたえつつ、SPゲージも1本分溜めることが可能です

SPゲージは「弱キック」で簡単に溜める事ができますし、
もしSPMAX技を確実に当てたい場合は「弱キック」で気絶させてしまうのが良いと思います。
「しゃがみ強キック」でダウン状態にさせるか、気絶するまで「しゃがみ強キック」を当てるのも確実です。

操作できる敵キャラクターは「RaperBeast」で最後です…
少し郷愁の思いにとらわれつつ、思う存分妖精ちゃんと遊んであげてください…

そして次は自分が遊ばれます

★vs RaperBeast 攻略

相手は極限まで鍛え抜かれた龍虎です。
通常攻撃・打撃技・拘束技・SPMAX技、どれも非の打ち所がありません。
相手の隙を見計いながら、少しづつ攻撃を行っていきましょう。

最初に注意点として、特定の技を受けた後、「起き上がり回避」の方向が逆になっています
相手から離れる(もしくは近づく)方向を押しても逆に進んでしまうのでご注意下さい。
起き上がり回避が逆になっている技は、
通常技の「FairyMilk」「FairyJuice」とSPMAX技の「AnalFall」「RaperBeast」です。

特に「FairyMilk」と「FairyJuice」はかなり当たってしまう頻度の高い技となっていますので、
逆の方向へ進んでしまわないようお気を付け下さい。

遠距離~中距離では主にステップで急接近してくるか、「RangeKick」を使用してきます。
「RangeKick」は発動がわかりやすいですが、「(強)RangeKick」の二段目がガード不能なことにご注意下さい
判定が強いことから空中に避けても当たってしまうことが多いため、「FairyCounter」の使用を強くオススメします
また、非常に動きが早いことから距離をとっての回復行動は危険となっております。
回復行動を止める前にステップからの各種攻撃を食らってしまう可能性があるのでご注意下さい。

近距離では、各種通常攻撃に併せて打撃技や拘束技を使用してきます。
特に警戒するべきは当身技である「FairyJuice」です
恐ろしいことにHP回復効果が付いているため、もし捕まれてしまうと頑張って減らしたHPが回復されてしまいます
飛び道具当身すら取られる非情な判定なので、発生が見えたら攻撃を止めるか、
いっそ近距離では戦わないようにしましょう。

発生が非常に早く、判定が強めの拘束技である「FairyMilk」も注意が必要です。
こちらの攻撃が終わった後の硬直時間よりも発生が早いため
近距離の場合はこちらがどんな攻撃を行っても終了後に掴まれる可能性があります。
不幸中の幸いですがダメージはそれほど大きくないため、急いで脱出しましょう。

SPMAX技は「RaperBeast」>「SexDelivery」>>>>「AnalFall」>「UtelsUpper」の順に危険です。
特に大ダメージを受けると共に行動不能状態となる「RaperBeast」「DexDelivery」は当たった場合、死を覚悟しましょう
「RaperBeast」はジャンプ中の使用頻度がかなり高いです。
ゲージが溜まっている状態で相手がジャンプしたら絶対に近寄らないで下さい
判定が非常に強力なので引きずりこまれます
「SexDerivery」は慌てて回避しようとするよりも攻撃で止めるのが一番安全です
走ってきたらタイミングを見計らって「しゃがみ強キック」を行いましょう。
「AnalFall」は発動まで少し時間があるため、ステップで距離をとるのが安全です
発動時に近距離で空中にいると回避できないことが多いですのでご注意下さい。
「UtelsUpper」は他のSPMAX技に比べれば遥かにマシですが、
近距離では強引に引きずり込まれて大ダメージを受けるのでご注意下さい。

攻撃を当てていかないとすぐに相手のSPが溜まってしまい、SPMAX技の脅威にさらされてしまいます。
隙を見つけつつ、攻撃を行っていきましょう。

安全に攻撃できるのは各種SPMAX技なのですが、一度使用するとその後SPゲージを溜めるのが大変です
遠距離で回復行動を行っているとステップや「RangeKick」で邪魔されてしまう上に、
もし拘束技を食らってしまうとあっという間にSPが減少させられてしまいます。
SPゲージが1本以上あれば前方ステップに無敵時間が付属されて若干安全となりますため、
SPMAX技を使用する場合はゲージが2本溜まっている際にしましょう。
その際はリーチが長く、ガード不能で威力の高い「LightBreeze(弱パンチ連打)」がオススメです。

近距離で戦闘を行う場合、威力の高い「(強)RapidKick」がオススメです。
もし上手くいけば、連続で使用しているだけで相手のHPをどんどん減らすことができます。
ただし、相手の「しゃがみ強キック」や拘束技の方が出が早いため、使用されると潰されてしまいます
また、技の発生をすぐに止めることができないため、相手にSPMAXを使用されると回避できません

他の技も相手の早い攻撃に潰されてしまったり、SPMAX技が回避できなくなってしまうものが多いです。
「FairyRoll(→+パンチ連打)」は相手の至近距離でなければ当てることが難しいです。
また、少し距離をあけて発動してしまうと「FairyJuice」の当身で取られてしまいます
「低空アッパー(↓→+パンチ)」は攻撃の前半部分は受身で取られづらくなっているものの、
発生直後に「FairyMilk」で掴まされてしまったり、ガードされると終了後の隙に攻撃されます
「Fairyシュート(↓←+キック)」は発動が遅いので、発動前に掴まれます
「十字クラッシャー(↓←+パンチ)」も移動中に「FairyJuice」を使用されて掴まれます
唯一の頼みである「FairyCounter(←→+パンチ)」は有効ではあるものの、
何故か当身技である「FairyJuice」につかまれてしまうことと、SPMAX技の回避が困難です

とにかく!近距離での戦闘は色々試してみましたが、危険すぎて安定しません!!
「FairyMilk」と「FairyJuice」の判定が強すぎます!!!

遠距離での攻撃手段は主に「(強)十字クラッシャー」、「GroundSlashKick」となりますが、
「(強)十字クラッシャー」は相手の「RangeKick」に判定が打ち負けてしまうことが多いです。
また、「RangeKick」発動時の無敵時間ですり抜けてしまい、「RangeKick」がヒットしてしまうこともあります。
ガードされても隙ができてしまって危険ですのでオススメ致しません。
「GroundSlashKick(前方ステップ中にキック)」は弱・強どちらも有効的ではありますが、
相手の動きが早いことから非常に当てづらいです
また、弱は威力不足、強はガードされた場合が隙だらけという欠点があります

どんな攻撃も掴まれてしまう可能性があることから安定して勝つのは難しいです。
少しでも勝率を上げる方法しか見つけられませんでした…
勝てない!勝てないよ!という方のご参考になれれば幸いです。

★待ち受け戦法
基本は常に相手と中距離~遠距離を保ち続け、相手の「RangeKick」に対して「(強)FairyCounter(←→+強パンチ)」で攻撃します。
カウンターを行う「RangeKick」は弱強どちらでも構いません。
ただし、弱の場合は相手が落下してくる際にカウンターを行わないと当てることができません
そちらを無理に狙いすぎると強の真横「RangeKick」に当たってしまう可能性が高くなってしまうので、
無理に狙わなくても大丈夫です。

「(強)FairyCounter」を相手に当ててダウンさせた後、余裕があればすぐに「(弱)GroundSlashKick」を重ねましょう
ダメージは低いですが高確率で当てることが可能です。
また、「(弱)GroundSlashKick」が終了した後は必ず前方ステップで回避するようにしてください
後方ステップは何かしら攻撃を受けてしまう可能性が高いです
余裕がなければそのまま距離をとり、「RangeKick」を待ち受けましょう。

注意点としては、「(弱)GroundSlashKick」を重ねる際、
タイミングによってはまれに相手の「FairyMilk」に捕まれてしまう事があります。
そこまでダメージは大きくないですがご注意下さい。
また、画面端に追い詰められた場合、「(強)FairyCounter」を思わず使用してしまいたくなりますが、
「FiaryJuice」でカウンターされてしまうとHPも回復されてショックが大きいです
壁端に追い詰められた際は、ダメージを食らう覚悟で前方ステップかジャンプなどで逆側へ回りましょう。
少なくとも「FairyJucie」に当たるよりかはマシな気がします

もし画面端に近い状態となってしまった場合は、前方ジャンプ+強パンチで逆側へ回りましょう。
前方ステップなどの場合は掴まれてしまうことが多いのでそのほうが安全です。
少しでも追い詰められると危険な状態になるため、「壁端に近いな」と思ったらすぐに逆側へ回るようにすると安定します。

相手のSPMAX技を回避した後は、相手の硬直中に「(強)十字クラッシャー」で攻撃しましょう。
一番安定して当てることが可能です。
ただ、威力的には「(強)GroundSlashKick」の方が高いため、もし早めに回避できて距離にも余裕があるならばそちらがオススメです。
タイミングを外してしまったりすると逆に攻撃を受けてしまうのでお気を付け下さい。

かなり理不尽な判定と非情なSPMAX技を持ち合わせているので、最初は凄く苦労するかもしれません。
とりあえず、相手の「RangeKick」を「FairyCounter」で防げるようになるとかなり勝率が上がります
SPMAX技を回避して、硬直中に攻撃を当てることもできるようになれば更に上がります。
ここまで普通に来られた方ならば、間違いなく倒せます!最後の通常戦闘、頑張ってくださいませ!

なんとかかんとか倒した後、ステージ18「Hell's Door」へ進みます。

★このステージで見られるシーン一覧 
シーン名条件
 FairyMilk 技:FairyMilk
 FairyJuice 技:FairyJuice(連打失敗で絶頂)
 RaperBeast 技:RaperBeast

 ※相手のHPが多いと射精、少ないと射精せずにENDへ
 AnalFall 技:AnalFall
 SexDelivery 技:SexDelivery
 UtelsUpper 技:UtelsUpper
 
 二穴座位END 「SexDelivery」でHPが 0 になる(専用CGあり)
 立ち後背END 「SexDelivery」以外のSPMAX技でHPが 0 になる(専用CGあり)

 ※「二穴座位END」と同じCGが表示されます。
 イラマチオEND 上記以外でHPが 0 になる(専用CGあり)
※シーン名やEND名は便宜上付けたものであり、適当です。
  公表されている名称ではないのでご注意下さい。

tag : FairyFighting 攻略

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

コメントいただきありがとうございます!
参考にさせて頂きながらRaperBeastと戦ってみました…が、やっぱり「FairyMilk」が厄介すぎますね…

自分も以前「空中弱パンチ」からの同じような戦法があったのですが、
同じように「FairyMilk」でつぶされたり、近距離ではSPMAX技の回避が困難となることもあって、
近距離は諦めた経緯があります
「FairyMilk」の発生がまだ遅ければなんとかなるのですが、こちらの硬直解除より早いのでどうしようもないです…
さらに、少しでも離れると当身で取られて回復されるという恐怖もあるのでもう…

もしかしたら「(弱)RangeKick」をガードしたあとにならば安定して攻撃できるのではないか?と思ったのですが、
そうすると「(強)RangeKick」へのカウンターが難しく、また、「(弱)RangeKick」をガードしたあとに
「(強)十字クラッシャー」「(強)GroundSlashKick」を行っても当身で取られるという悲劇が待ち受けていました。

何かこちらから攻めるいい方法があると良いのですが…

カウンター

プロフィール

NERR

Author:NERR
少しでも頑張ろう、そうしよう

やってるモノはコロコロかわります

自分の好きな作品の知名度が、
少しでも上がりますように…

nerr_738173@yahoo.co.jp

期待ゲーム
文字は公式サイト様へ、
画像は販売サイト様への
リンクとなっています。

夫の居ぬ間に…



FFⅦ REMAKE(未定)
DLsite 24時間ランキング
DLsite 7日間ランキング
カテゴリ
ユーザータグ
最新コメント
リンク
幻想娘拷問禄

Terrarium

エロゲ攻略物語



自分のblogはリンクフリーです。
こんな所で良ろしければ
もうほんとお好きにどこにでも
リンクを張って頂いて問題ありません。